クレジットカード

イオンカードセレクトを4年間使用したメリット・デメリット まとめ

配当日記が続いているので、息抜きでクレカのお話を✋

冬猫はクレカマニアであり、新しいカード情報に目がありません👀
気になっている新しいカードも幾つかありますが、新しくクレカ作成して、使い先がないのもイヤですし、今持っているクレカを破棄してまで作成したいと思えるカードはないですね💳
今持っている6枚が自分の中での選りすぐりのカードです😊

冬猫

今回はその内の1枚で、古参のカード。イオンカードセレクトのメリット・デメリットについて書いていきます。

イオンカードセレクト・イオンゴールドカードセレクトの基本情報

冬猫

上がイオンカードセレクト、下がイオンゴールドカードセレクトです。

ICチップ部分がかなり汚いですが、お許しください💧

種類イオンカードセレクトイオンゴールドカード
セレクト
年会費無料無料
ETC年会費
発行手数料
無料無料
申し込み方法ネット・店頭・郵送(*)招待制
基本ポイントときめきポイントときめきポイント
基本ポイント率200円(税込)=1ポイント
(還元率0.5%)
200円(税込)=1ポイント
(還元率0.5%)
イオングループでの
ポイント率
200円(税込)=2ポイント
(還元率1%)
200円(税込)=2ポイント
(還元率1%)
国際ブランドVISA/MASTER/JCB切替前のカードブランド
家族カード作成3枚まで3枚まで
電子マネーWAON・イオンiD・ApplePay
・モバイルSuica・スマートICOCA
WAON・イオンiD・ApplePay
・モバイルSuica・スマートICOCA
ショッピング
保険
年間50万円まで年間300万円まで
(*)イオン銀行で住宅ローンを組んだ方が作成できるイオンゴールドカードセレクトもありますが、このページではイオンカードセレクトから切替で申し込んだ場合の紹介です。

冬猫

イオンカードセレクトとイオンゴールドカードセレクトは、基本部分だとショッピングセーフティ保険額の差くらいで大差ないですね🤔次項では詳しく見ていきましょう❗️

イオンカードセレクトのメリット

イオンカードセレクトのメリット(ゴールド共通)

・年会費が永年無料(条件付き無し)
・ETCの発行手数料、年会費永年無料
・イオングループでときめきポイント2倍
・WAONオートチャージ時に200円=1WAONポイント付与
・チャージしたWAONを使うと200円=1WAONポイント貯まる(イオングループでは200円=2WAONポイント貯まる)
・毎月10日はイオングループでポイント5倍デー(他の加盟店はポイント2倍)
・毎月20日、30日はイオングループ5%オフ
・イオンシネマでの割引(1人300円割引で、カード1枚で2人まで割引)
・55歳以上の人は毎月15日のカード利用金額が請求時に5%オフ
・給与受け取りで毎月10WAON付与
・誕生月にバースデーパスポートがもらえ、対象商品が5〜10%オフ
・イオンiD支払いでもポイント付与とイオン株主優待返金対象

何より年会費永年無料が良いですね❗️条件付き無料ではありませんので、使わなくなったとしても、損した気分にならないですね😄
ETCの発行手数料・年会費も無料です🚗
また、イオンのETCカードにはお見舞金制度がついており、ETCレーンのバーで車体が損傷しても年1回一律5万円分支払われます。

あと、イオングループでのポイント付与が高いです💡
通常時でもイオングループでの付与率は200円=2ポイントで1%還元ですが、毎月10日はイオングループで支払うと2.5%の還元です❗️
また、イオングループはよくキャンペーンをやっていて、イオンスタイル・イオンモールでポイントが上乗せ、さらに商品によってもボーナスポイントが更に付与されて、トータルの還元率が3%を超える事もあります🤗

冬猫

と,、イオングループでのポイント付与に関して言えば、優秀なカードです。次項はさらにイオンゴールドカードセレクトだけの特典を見ていきましょう。

イオンゴールドカードセレクトのメリット

イオンゴールドカードセレクトのみのメリット

・イオンラウンジが使用可能(現在、コロナ禍で休止中)
・国内空港のカードラウンジが使用可能(本人のみ)
・国内旅行保険、海外旅行保険が利用付帯
・イオン銀行のMyステージのポイントアップ
・ゴールドカードでも可愛いデザインが選べる

イオンゴールドカードらしく、ラウンジが使えたり旅行保険が付帯したりします🍵

イオンラウンジはカード1枚で同伴3名まで利用できます😄買い物の合間に休憩できるのが良いですね❗️置いてあるソフトドリンク・お菓子が無料で頂けます🍫(現在はコロナ禍でラウンジ休止中です)

空港ラウンジは国内の6つの空港(羽田・成田・新千歳・伊丹・福岡・成田)で本人のみ提示で利用できます✈️冬猫はJGC会員ですが、JAL以外を利用する場合などでカードラウンジを利用するときもあるので、役に立ちますね❗️また、年間の利用回数制限もありません😊

国内・海外の旅行保険が利用付帯されます🚄国内最高3000万・海外最高5000万と年会費無料のゴールドカードながら、この補償内容は素晴らしいです❗️(イオンゴールドカードセレクトで支払った前提の利用付帯です)

イオン銀行のMyステージのポイントが、イオンカードセレクトだと10点のところ、イオンゴールドカードセレクトは40点になりステージアップしやすくなります⬆️ステージアップすると、振込手数料無料の回数や普通預金金利が上がったりと家計にも嬉しいですね🎵

最後に可愛いデザインが選べます。ゴールドカードでも可愛いデザインが選べるカードはなかなか無いですね🐭(切替前のカードデザインと同じになり、デザインの変更はできません)

冬猫

イオンゴールドカードセレクトはイオンカードセレクトを直近1年間で100万円以上利用した方にインビーテーションが送られます。

では、次項からはデメリットを見ていきます。

イオンカードセレクトのデメリット

・引き落とし口座がイオン銀行のみ
・他のお店で使うと還元率0.5%
・モバイルSuicaに関しては還元率0.25%
・イオンカードセレクトは旅行保険が付帯しない

個人的に感じた最大のデメリットが、引き落とし口座がイオン銀行しか選べないということ💰
冬猫の勤めてる会社でも、給与振り込みがネット銀行はダメというところなので、毎回イオン銀行お金を移しています。自動入金なので手間がかかりませんが、銀行口座を増やしたく無い人も多いと思います。
イオン銀行持っていない方でも、イオンカードセレクト申し込みと同時に、自動的にイオン銀行の口座も開設されます。

また、イオン系のカードなので、イオン系列以外で使うと還元率が下がるのは仕方ないところです😓モバイルSuica等、交通系電子マネーにチャージするときは特に還元率下がるので、他の還元率の良いカードにした方が良いですね❗️
旅行保険も同様に他のカードで補った方が良いでしょう💧

冬猫

イオン系列で使う分には申し分ないですが、旅行や他の支払いには別のカードにした方が良さそうです💦
年会費無料で還元率が1%を超えるカードは多数あります。

イオンカードセレクト・イオンゴールドカードセレクトのまとめ

イオンカードセレクト・イオンゴールドカードセレクトは生活圏内にイオン・MaxValue・マイバスケット・アコレ等、イオン系列のスーパーがある人にとってはお得なカードです😄
引き落とし口座がイオン銀行以外が良いという人は、他のイオンカードも候補に上がってくるでしょう💳
しかし生活圏内にイオン系がなかったり、イトーヨーカドーや他の系列スーパーしかないという人にとっては、魅力が無いカードです😌

冬猫はイオンカードセレクトからイオンゴールドカードセレクトに足掛け3年以上使いましたが、近くにイオンがあること、また旅先でもイオンに寄ることがあり、更にイオンの株主という事もあって、株主優待返礼金を受けるにも、イオンカードセレクトは大活躍です🎵
今後も長い付き合いになりそうなので、新しいカード情報が入れば紹介したいと思います😄